マイネオをレビューするブログ|mineoの評判・キャンペーンやiPhoneの使い方を解説

格安SIM「mineo(マイネオ)」の初心者向け情報や、iPhoneでの使い方などこのページで丸わかり!

【購入レビュー】iPhoneX(テン)をmineo(マイネオ)で使ってみた感想・口コミ

新しいiPhoneX、購入しました。今回の記事では、iPhoneXの外観、使い勝手のレビューをまとめいていくとともに、mineo(docomoプラン)で使ってみた感想や、光インターネットに接続した場合の速度について、紹介しています。

ちなみに一番感動したのは、ネットサーフィンです。それでは、詳しく見ていきましょう。

とりあえず、マイネオを使ってみた感想だけを見たい人は目次から、「iPhoneXの設定」へジャンプしてください。

到着から開封まで外観レビュー

これまでiPhoneはいくつか買ってきましたが、いつもこの段ボールサイズです。これがヤマトから届けられると、「おっ、来たな」ってなります。

 

開くと、フィルムで固定されたiPhoneXが。今回のiPhoneXでは、絵ではなく待ち受け画面になっていますね。画面上に記された9:41にはどんな意味があるのでしょうか?

 

引き続き、開けていくと、こちらもいつものiPhoneが入っているような形で封入されています。

 

備品もいつも通り、イヤホン、アダプタ類となっています。iPhoneXの縦型2連カメラがカッコいいですね。

 

いくつかフォトを載せておきます。背面ガラスのカッコよさもさることながら、側面がアルミではなくSUS(鉄)なのがカッコいいですね。iPhone3GSを思い起こさせます。

 

iPhoneXの設定はiOS11からより簡単に

起動すると、iPhoneがいつも見せてくれる「Hello」の文字。上部の切り欠きと、下部のホームボタンの代わりが新鮮です。

 

今回は、SIMフリーモデルを購入しています。そのため自宅で設定を行う必要があります。iPhoneはSIMを入れないと起動(アクティベーション)ができません。

 

そのため、mineo(マイネオ)のSIMを入れて再度設定します。

 

これまでは設定が大変でしたが、iOS11になってからはクイックスタート、というアプリ、MUSIC、ウィジェットなどを同条件で設定してくれるシステムがあります。

 

これまで使っていた端末(今回はiPhone8Plus)がインストールされた端末を近くに置き、いくつかの設定をすれば、ほんの10分程度ですべての設定が映ります(パスワードの類は、再入力が必要です)。

 

クイックスタート後は、これまではTouchIDを登録していましたが、FaceIDの登録になります。顔をスキャンされるのですが、なんだか恥ずかしいです。

 

ApplePayの設定は?

ApplePayについては下記の記事で詳しくまとめているのですが、クイックスタートを使えば(もしくは同じAppleIDでログインしておけば)、とても簡単です。クレジットカードのセキュリティコードの入力だけで完了です。

【参考】【解説】iPhoneを買い替えた時のApple Payの移し方(設定)まとめ|クレカ+Suica - 

 

実際にiPhoneXを使ってみて

インターネットが見やすい

冒頭にも書きましたが、一番感動したポイントはこのインターネットが見やすいことです。縦長のデザインがどうこう、結局変わらない、だの色々とありましたが、ネットが見やすくて助かっています

 

こちらがホーム画面。こちらの使い勝手はあまり変わりません。

 

設定画面も長く表示されるようになりました。

 

むしろ、これからのインターネットはスマホファーストだからこそ、こういった縦長のデザインの方が良いのではないかと感じました

 

マンガの読みやすさは変わらない

ディスプレイサイズが大きくなっていますが、縦に長くなっているだけなので、マンガの読みやすさは変わらないですね。これはしょうがない。

上部、下部が切れており、通常のiPhoneシリーズで表示される領域と同じようになってしまっています。

 

ゲームは画面が切れるが、今後対応すれば面白いかも?

ゲームの画面も、先ほどのマンガの画面と同様には端が切れる形になっています。しかし、逆にこれは期待が持てます。

スマホゲームは、横プレイが標準になっているものが多いため、インターネットの項でも書いたように、画面が広がることでゲームの世界観が広がる可能性があります

これは、iPhoneXへの今後の対応が楽しみなところですね。

 

mineo(マイネオ)での設定

ここからは、マイネオに特化してお話をしていきたいと思います。

マイネオのインターネット設定は、公式サイトのプロファイルにアクセスすることで手に入れることができます。

【参考】公式プロファイルページ

 

こちらで、docomoプラン、auプラン、自分の利用しているプランに応じたプロファイルをダウンロードするようにしてください。

今回は、docomoプランのSIMを利用して設定を行いました。先ほどの、プロファイルをインストールするだけで使えるので、iPhoneのマイネオの設定は簡単です(androidはもう少し大変)。

 

mineo(マイネオ)でのスピードテスト結果

マイネオでスピードテストした結果がこちらです。13:00、15:00で2回テストを実施しています。4Mbps以上出ているので、十分かと思います。

 

 

mineo(マイネオ)での使用感

4Mbps以上出ていることもありますが、全く問題ありません。

高性能端末を利用していつも感じますが、通信速度がそんなに出ていなくても、端末の能力で補っているような感覚があります

iPhoneシリーズは発売の度に、ほぼ最高のスペックで出してくるので、端末の性能の観点で心配していません。

実際に使っていても、大きく不満を感じることはありませんでした。

 

光インターネットを利用した結果

マイネオの話からは少し逸れますが、同じ通信、ということで光インターネットを利用した場合の速度が下記のデータです(1Gbpsで利用)。

 

モデム(無線LAN)は、NECのMR22000を使っています。

NEC Aterm WG2200HP PA-WG2200HP

NEC Aterm WG2200HP PA-WG2200HP

 

  

とにかく、速いです。500Mbps越えで、Youtubeでも一瞬でダウンロードが終わります。

 

カメラの進化が素晴らしい

背面カメラのデュアルカメラ

背面のデュアルカメラ、かなり進化してますね。今までのiPhoneシリーズでもダントツの綺麗さなんじゃないでしょうか。

注意点としては、iOS11からファイルがheicファイルというものに変わっているので、使い勝手は少し落ちましたが、写真が綺麗なので満足です。

 

内外デュアルカメラのポートレートがかなりいい

このiPhoneXは、顔認証のFaceIDが付いていることが特徴ですが、FaceIDの立体認識のために、内側もデュアルカメラになっています

そのため、内側カメラでもポートレートモードが利用可能になっています(背景をボケて、一眼レフのように撮れる技術)。

色々なデュアルカメラを試しましたが、iPhoneのポートレートモードは特に優秀。内側ポートレートもとても優秀で、これから子供との写真を一緒に撮影する時に活躍してくれそうです。

 

FaceIDは遅い?むしろ快適です

FaceIDを使ってみて思いましたが、遅い、といったことはないです。ただ慣れるまで時間がかかる、といったところじゃないでしょうか?

通常のロック解除として利用していて、不満を感じるところはほとんどありません。また、ApplePayのFaceID解除も試してみましたが、こちらはTouchIDよりもスマートな印象を受けたくらいです。

 

FaceIDの弱みとして感じた事は、顔認識を本人のみ、2パターンしか登録できないことです。もっとパターン数が増やせれば、精度もさらにあがるような気がします。

 

地味に便利な機能

待ち受け画面から、圧力タッチでライト機能とカメラが使えるようになったことが地味に便利。急いで写真を撮りたいときは便利です。

写真のように、待ち受けで直接アクセスできるようになっています。

 

  

iPhoneXの機能には問題ないが、弱点は重さかも

iPhone8,8Plus、そしてXを並べてみたり、重ねてみたりするとよくわかりますが、iPhoneXの大きさは、ほとんどiPhone8と変わりません。

 

ところが、iPhoneXの重さは170gを超えています(持ってみるとズシっとした感覚がある)。マンガを読んだり、ゲームをしたりが中心の場合、長時間の利用では疲れるかもしれません。

 

iPhoneXの使用感とmineo(マイネオ)で使ったまとめ

大きく変わったiPhoneX(テン)を使ってみて感じたことは、技術的な変更点は多いけど、これまでの技術もきちんと踏襲したモデルで、使い勝手を損なっていない、ということ。

私が購入したSIMフリーでテストしたように、iPhoneXでも最初からmineo(マイネオ)のような、格安SIMで使えます。キャリアもいいですが、あまりスマホを使わないのに、高く使うのはもったいない。

新しいiPhoneが欲しいけど、節約したい!という人にとって(私も含めて)、SIMフリーiPhone+格安SIMはベストな選択肢だと思います。

iPhoneXが使えるマイネオ公式を見てみる⇒mineo

 

キャリアで買おうと思っている人は、ネットからでも申し込めます。

 ソフトバンクで購入を検討しているなら「【おとくケータイ.net】 」の方が特典・キャンペーンがついていることが多いのでおすすめです(2017/11/06現在、在庫もあるようです特にシルバー64GB)。

 iPhoneが好きならこちらの記事もどうぞ。